2014年01月16日

ファミリーバイク特約の自損型

ファミリーバイク特約は、原付の保険としてとてもメリットが多いので、非常に人気が高いです。
自損のファミリーバイク特約の場合、搭乗中の記名被保険者または家族のケガの補償は、自損事故だけです。
自爆事故、自己過失100%事故でのケガなどの場合のみ、ファミリーバイク特約が自損事故として補償されます。

ファミリーバイク特約の自損型は、事故の際の対人、対物、自損事故傷害が補償の対象になります。
自損のファミリーバイク特約は、対人賠償事故、対物賠償事故、人身傷害事故に限定して補償するものを指します。
ファミリーバイク特約の自損型は、対人、対物保険と自損事故傷害保険が付帯されるのが特徴です。
後遺障害等級認定されるような場合は、自損型のファミリーバイク特約では、別途等級に応じて傷害補償があります。
補償金額については、自損のファミリーバイク特約は、定額型で、死亡1500万円、後遺障害1800万円になります。
後遺障害の場合、自損のファミリーバイク特約は程度に応じて最大1800万円ですが、入院の場合、入院した日数に応じて1日6千円になります。
自損型のファミリーバイク特約の場合、自分のケガについては、自損事故の場合のみ補償されることになります。
それ以外の事故でのケガについては、自損のファミリーバイク特約の場合、自分の保険からの補償はありません。
自損型のファミリーバイク特約の場合、事故を起こした運転者だけでなく、バイクの搭乗者も対象になります。
保有者が死傷した場合や補償が自賠責保険から支払われない時、自損型のファミリーバイク特約から保証金が支払われます。
相手がいない自損事故の場合、ファミリーバイク特約で補償されるのは自損事故傷害 100万円限度に1日当たり入院日額6千円になります。
通常、ファミリーバイク特約は、自損型になっていますが、自損型の場合、車の保険が搭乗者傷害保険付きでも搭乗者傷害は補償されません。
自損タイプのファミリーバイク特約は、対人、対物賠償に加えて自損事故保険がセットされたタイプになります
posted by ももたろ at 13:33| Comment(0) | 保険、ローンカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

原付にお勧めのファミリーバイク特約


本人や家族が原付に乗る可能性がある時は、ファミリーバイク特約に入っておけば、いざという時に役に立ちます。
自動車免許を取得すると原付にも乗れるようになるので、ファミリーバイク特約は加入しておくべきメリットのある保険です。
高校生の子供が原付に乗っているような時もあるので、そうした場合、ファミリーバイク特約はおすすめです。ファミリーバイク特約は、原付バイクで他人をケガさせてしまったり、原付バイクで相手の車を壊してしまった際に有効な特約です。
原付は自賠責保険に入っていれば運転可能ですが、自賠責保険だけでは補償が足りないので、ファミリーバイク特約がおすすめです。
原付は、死亡事故につながる事が多いので、ファミリーバイク特約は是非共入っておきたい保険の一つです。
借りたバイクであっても補償されるので、原付に乗る可能性がある人は、ファミリーバイク特約に入っておきましょう。
バイク保険に比べて、ファミリーバイク特約は経済的にお得なので、原付に乗っている人は加入しておきましょう。
自賠責保険で補償されない部分は、任意保険に加入するのもいいのですが、ファミリーバイク特約がお得です。
また、ファミリーバイク特約であれば、原付バイクを複数台保有している場合でも、すべて補償されます。
原付で事故を起こしてファミリーバイク特約を使ったとしても、事故件数にカウントされません。
原付バイクでしっかり補償の上乗せをしたいのなら、ファミリーバイク特約が原付バイクにふさわしいです。
原付バイクで気を付けたいのは、自賠責保険はあくまで最小限の補償であることで、やはりファミリーバイク特約は重要です。
ファミリーバイク特約に加入すれば、排気量125ccまでの原付バイクなら、万一の事故でも安心です。
契約している自動車保険とほぼ同様の補償が原付で受けられるので、ファミリーバイク特約は魅力的です。
対人、対物賠償をファミリーバイク特約は基本補償としていて、タイプによっては人身傷害や自損事故傷害が補償されます。
posted by ももたろ at 14:33| Comment(0) | 保険、ローンカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

ファミリーバイク特約の比較

ファミリーバイク特約は、自動車保険に付加できる便利な保険で、同居の親族が125ccの原付を利用している時におすすめです。
対人、対物事故を起こした際、ファミリーバイク特約に加入しておけば、車と同様の保障をしてくれます。
月当たり千円程度の安さということもあり、ファミリーバイク特約は人気ですが、よく比較する必要があります。
しかし、ファミリーバイク特約は、車と同じ保障とは言え、搭乗者や同乗者の怪我は保障されません。
無料一括見積もりなら、複数社のファミリーバイク特約の見積りを一度に比較することができるので便利です。
契約中に何度事故を起こしてもファミリーバイク特約の場合、事故としてカウントされないので便利です。
そのため、ファミリーバイク特約に加入する場合、よく生命保険と傷害保険を比較して加入しておく必要があります。

ファミリーバイク特約は、オプションとして付けることができるもので、各社様々なので、比較検討が必須になります。
ファミリーバイク特約には3つの補償があり、まず賠償責任があり、対人や対物の賠償になります。
後悔のないファミリーバイク特約選びをするなら、一括見積もりで比較するのが、最大の近道になります。
自損事故傷害のファミリーバイク特約は、人身傷害有りと比べると保険料は安いのですが、余裕がある人は人身傷害有りタイプがおすすめです。
今では、ファミリーバイク特約と言えば、ほぼ全社で追加可能ですが、よく比較してから加入するべきです。
自動車保険とほぼ同じ補償を、50cc〜125ccまでのバイクで得られるのが、ファミリーバイク特約の魅力です。
追加保険料についても、5〜6千円のところから1万円を越すところまで様々なので、ファミリーバイク特約加入は比較が必須です。
自動車保険を取り扱う保険会社は今現在24社あるので、ファミリーバイク特約を比較するためには、一括見積もりサービスがおすすめです。
人身傷害のファミリーバイク特約もありますが、人身傷害有りにすると保険料がかなり高くなります。
posted by ももたろ at 13:33| Comment(0) | 保険、ローンカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
AV・デジモノ
ホビー・エトセトラ
国保、健保の大幅削減!!
ホビーで息抜き
AV機器、カメラ
パソコン、周辺機器
楽器、趣味、学習
無料、低価格のアフィリエイト情報商材を使って即効儲ける!?(レビュー!SEOアクセスアップ)
ネット選挙解禁に向けて
きまぐれまぐれ
FXでお金持ちに?!
無料、低価格のアフィリエイトはいかに
アフィリエイトで稼ぐ
いろいろなアフィリエイトについて
いろいろなアフィリエイトとお金儲け
アフィリエイトをはじめるにあたり
アフィリエイトに関する
アフィリエイトのうんちく
アフィリエイトのあれこれ
オークション はじめの一歩から儲けるまで
オークションでの賢い立ち回り方
オークションで稼ぐノウハウ
オークションに関するあれこれ
オークションで
オークション 安く買い高く売る方法について
上手なオークションの使い方
使えるオークション商材
いろいろなお金儲け
ファッションについてのブログ
芸能情報ブログ
雑学情報
金融とFX スタートからエキスパートへ
生活全般
健康と病気
さまざまな出会いと結婚について
ビジネス、アルバイト、転職についてのあれこれ
FX,金融商品に関する優良情報
保険やローンカードについてのブログ
やっぱりニュース!!
よろずや(携帯専用)
Myblog
仮称 名古屋政経研究会 ブログ
楽天いろいろ
美容とダイエットについて
その時々でいろいろかきます。
お題いろいろ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。